下取りの前に買取業者で 驚きの無料査定!

今すぐ試してみてください。

これが下取り価格よりも愛車を最も高く現金化する方法です!

下取りより高く売れる秘密はここから

自分で車を廃車にする場合、いろいろな書類を集めたり、陸運局や保険会社などと手続きをしたりと、かなりの手間がかかります。
そのため、廃車にする際には業者に代行してもらう人が多くいます。

 

廃車の代行をしてくれる業者は、いくつかあります。
まず、ディーラーです。
新しく車を購入する場合、ディーラーはそれまでに乗っていた車を下取りしてくれます。
しかし、下取りができないような状態の車なら廃車にすることになります。

 

このような場合は下取りにはならないため、戻ってくるお金もありません。
むしろ、ディーラーに廃車の代行作業を依頼するのに諸々の費用がかかることになります。

 

そして、中古車買取業者です。
こちらでも車の状態が悪ければ、買取にはならず下取りとなります。
ディーラー同様、廃車にするための手数料がかかることがありますが、パーツ販売をしている業者だと手数料を無料にしてくれたり、場合によっては戻ってくるお金がある場合もあります。

 

また、廃車の代行を専門に行っている業者もあります。
こちらは解体業者やパーツの買取業者と提携している場合が多く、そちらに委託するため手数料がかからないことが多いようです。

 

このように、廃車を代行してくれる業者はいくつかあります。
その業者によって費用がかかったり、戻ってくるお金があったりするので、まず複数の業者から見積もりをもらって比較してみるのが良いでしょう。

 

同じ車を廃車にするのでも、業者によってさまざまな点が異なるので注意が必要です。

不要の中古車は下取りよりも買取、0円から100万円単位まで!?

わずか32秒で最大10社一括査定!
乗らなくなった愛車は、手軽なオークション感覚で一番高い買取業者選択。