下取りの前に買取業者で 驚きの無料査定!

今すぐ試してみてください。

これが下取り価格よりも愛車を最も高く現金化する方法です!

下取りより高く売れる秘密はここから

愛車を廃車にする機会というのは、それほど多くありません。
人によっては、一生経験しないという人もいるでしょう。
そのため、廃車にするためにはどうしたらいいのか分からない人も多いのではないでしょうか。

 

陸運局で廃車手続きをするためには、必要な書類があります。
廃車にするのに必要な「抹消登録申請書」と「手数料納付書」を陸運局の用紙販売所で手に入れておきましょう。

 

自動車を解体した際には、ナンバープレートを返却する必要があります。
ナンバープレートを返却すると、手数料納付書にその証明の印鑑をもらえます。
そうして必要な書類を提出することで、「抹消登録証明書」がもらえます。
自動車の廃車手続きが一時抹消登録の際には再び抹消登録証明書が必要となるので、失くさないように保管しておきましょう。

 

廃車手続きが終わったら、今度は陸運局にある自動車税事務所で自動車税の抹消申告をします。
この際、支払っていた税金の金額によっては戻ってくるお金が発生します。
戻ってくるお金に関しては、後日通知書が来ることになります。
返還される金額は、廃車手続きをした月の翌月からの月割です。

 

自動車税の抹消申告を行うと、廃車手続きをした車の自動車税の納付書はもう来なくなります。
逆にいうと、しっかりと廃車手続きを行っておかないと、もうない車の自動車税を支払わなくてはならないので注意が必要です。

 

また、車によっては廃車にせずとも買い取ってもらえることもあります。
そのため、まずは一括査定などを利用して愛車の価値を確認しておくのもいいでしょう。

不要の中古車は下取りよりも買取、0円から100万円単位まで!?

わずか32秒で最大10社一括査定!
乗らなくなった愛車は、手軽なオークション感覚で一番高い買取業者選択。