下取りの前に買取業者で 驚きの無料査定!

今すぐ試してみてください。

これが下取り価格よりも愛車を最も高く現金化する方法です!

下取りより高く売れる秘密はここから

廃車にする際には、支払うべきお金と戻ってくるお金があります。

 

支払うお金としてまず挙げられるのが、「自動車リサイクル料金」です。
2005年1月から施行された自動車リサイクル法によって定められており、自動車を所有する場合は必ず支払わなければなりません。

 

自動車リサイクル料金は、車の種類によって異なります。
一般車両の相場は、5,000円から20,000円ほどです。

 

自動車の購入時にリサイクル料金を支払うと、リサイクル券が発行されます。
このリサイクル券は、廃車にする際に必要になるので大切に保管しておきましょう。

 

廃車によって戻ってくるお金には、自動車税の還付金があります。
自動車税は、1年分をまとめて支払います。
そのため、廃車にして抹消手続きをすると、手続きをした以降の乗っていない期間分のお金が戻ってくるのです。
ただし、自動車税は4月から翌年の3月分までをまとめて支払うので、3月に廃車にする場合には、戻ってくるお金はありません。

 

同様に、自動車重量税の還付もあります。
自動車重量税は、車検の際に課せられる税金です。
こちらもまとめて支払うことになっているので、廃車手続きをした時点で車検が1ヶ月以上残っている場合には、戻ってくるお金があります。

 

自動車重量税の還付には、だいたい3ヶ月ほどかかります。
また、還付のための申請を行う必要があります。

 

その他にも、自賠責保険も残りの保険期間が1ヶ月以上あれば還付されます。
戻ってくるお金は、手続きの翌月から保険期間までの月割となります。

不要の中古車は下取りよりも買取、0円から100万円単位まで!?

わずか32秒で最大10社一括査定!
乗らなくなった愛車は、手軽なオークション感覚で一番高い買取業者選択。